テレビ

マツコの知らない世界|美味しいギョーザの焼き方とお取り寄せ

マツコの知らない世界、2020年3月31日は「お取り寄せギョーザの世界」でした。

番組内で、紹介されているお取り寄せギョーザは、すっごく美味しそうでした!

さらに、おいしいくギョーザの焼きくコツを紹介したいと思います!

マツコの知らない世界のギョーザが美味しそう!

みんなが大好きなギョーザ。

美味しいギョーザをお取り寄せしたら、上手に焼いて楽しみたいですね。

カリっときれいに焼けるコツをまずはご紹介♪

マツコの知らない世界で紹介のギョーザの焼き方

  1. フライパンをしっかり温める。
  2. 油(できれば米油)はたっぷりと入れる。
  3. ギョーザを並べる前に火は止める。
  4. ギョーザの平らな面にしっかり油を付けながら並べる。
  5. お湯を注いで、蓋をしたら火をつける。
    時々お鍋をゆすりながら焼いていく。
  6. パチパチ音がし始めたら蓋を開ける合図!
    あとは蓋をあけて水分を飛ばす。
  7. ギョーザの皮の端っこ(尖っている部分)が茶色く色づいてきたら焼き上がりの合図。どこまでしっかり焼くかは、お好みで♪
ギョーザを並べるときは火を消すんだね!
焼き上がりの合図が分かりやすい。失敗しなさそう。

焼き方のポイントは?

ちょっとしたポイントを押さえれば、一層美味しく焼きあがりそうです。

番組内で紹介されていた、焼き方のポイントを紹介します。

ギョーザを並べる時のポイント

しっかり温めたフライパンに、ギョーザを並べるときは火を止めます。

焼き方のムラがなくなるうえ、お湯を注いでも油が跳ねません。

そして、注ぐのはお水でなくてお湯!

フライパンの温度が下がらないようにするためです!

火を止めて並べるのか!確かにその方がいいね
お湯を足してもはねないのが助かる!

油は最後に足した方がいい?

水分が飛んだあと、追い油を入れるパターンもありますよね。

今回紹介されていた焼き方では、最初に多めの油を入れることで、焦げ目もしっかり付き、追い油をする必要がないそうです。

お店とかカリッとさせるのに、追い油してるよね
追い油すると、カリカリになって美味しいんだけど、カロリーが気になる。。。

蓋を開けるときの見極め方は?

まずは、パチパチ音がし始めたら蓋を開けてもいいようです。

こんな音がし始めたら、だいぶ水分が飛んできています。

さらに、泡が白くなって皮が半透明になっているのも確認して!

パチパチ音と皮の半透明が決め手なんだな。
この見極め方だったら、中焼けてなかった!の失敗なくていいよね

焼いてる最中には放置?何かした方がいい?

ギョーザを焼いているときには、完全放置ではなく、時々フライパンをゆすってあげるといいです。

そうすると、ギョーザ同士の間にいい感じのすき間ができて、くっつかないので食べるときに皮が破れないのです。

お鍋を回すようにゆするだけで、餃子がくっつかなくなるなんて、すごい発見
ギョーザ同士のくっつきイライラがこれで解消!?早速焼いてみたくなった!

ネットの反応①

夕飯後にマツコ知らない世界を見てしまい猛烈に餃子が食べたくなっている。ちょうど冷凍庫には京都ミスター・ギョーザがある。 でも週末以外は禁酒だから、週末ビールと一緒に楽しむことにする。 (頭中は餃子でいっぱい

ネットの反応②

マツコ知らない世界ギョーザ回観ながら昨年自分が本当に辛かったんだなと思い出して理解している。 中華屋で普通量よりかなり多めに食べてるのにもっと食べたくて横目でメニューばかり見てた。全く満たされなくて食べながらもっと食べる事ばかり考えてて、恥ずかしくて情けなかったな

ネットの反応③

ギョーザ、何回食べても飽きないもんな。

焼き方マスターしたら、最高なんちゃう?

 

いかがでしたか?

ギョーザって、やっぱり最強ですね!

美味しいギョーザ、家で焼いてみてくださいね。