話題

高濃度アルコールのお酒が消毒液の代わりに!除菌できる?使い方は?

コロナウイルスの感染予防に大事な、消毒液不足が深刻な問題になっていますね。

この度、高濃度アルコールのお酒が消毒液の代わりに使用することが認められたそうです。

お酒が消毒液の代わりになるの?

今回は気になるこの件を調べてみました!

高濃度アルコールのお酒が消毒液の代わりに!

新型コロナウイルスの感染拡大で、アルコール消毒液が不足していることを受けて、厚生労働省は、アルコール濃度が高い酒を消毒液の代わりとして使用することを特例として認めることを決めました。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために必要なアルコール消毒液は、供給が追いつかず、各地の医療機関や高齢者施設から対策を求める声が出ています。

これを受けて厚生労働省は、やむをえない場合にかぎり、酒造メーカーがつくるアルコール濃度が高い酒を消毒液の代わりとして使用することを特例として認めることを決め、全国の医療機関などに通知しました。

具体的には、アルコール濃度が70%から83%の酒を対象とし、これより濃度が高い酒は、殺菌効果が落ちるため薄めて使うよう求めています。

引用:NHK WEB

高濃度アルコールで除菌できる?

これを受けて厚生労働省は、やむをえない場合にかぎり、酒造メーカーがつくるアルコール濃度が高い酒を消毒液の代わりとして使用することを特例として認めることを決め、全国の医療機関などに通知しました。

具体的には、アルコール濃度が70%から83%の酒を対象とし、これより濃度が高い酒は、殺菌効果が落ちるため薄めて使うよう求めています。

濃度が70%~83%のお酒なら消毒になるんだ!
昔の映画で、お酒で消毒してるの見たことあるな

高濃度アルコールの使い方は?

高濃度アルコールは、アルコール度数が高すぎても殺菌効果がないようです。

70~80%にまで薄めて使うと殺菌効果が出るということです。

では、どうやって薄めたらいいんでしょうか?

ここでは、薬局で販売している「無水エタノール」を希釈する方法を参考にしたいと思います。

準備するものは、「精製水」。

もし準備できなければ、水道水でも大丈夫だそうです。

注意点は以下の通り。

メーカーが推奨しているのは精製水ですが、もし精製水がない場合は、代わりに水(水道水やミネラルウォーター)でも作れます。

ミネラルなど不純物が混ざっているため、精製水より長持ちしませんが、早めに使いきれば大丈夫でしょう。

【注意!】

精製水が品薄なため、人工呼吸器に使えず困っていらっしゃる方がいらっしゃいます。その方の命を救うためにも、供給が追い付くまでは「水」で代用したいですね。

引用:手の消毒液・作り方

水と高濃度アルコールで消毒液に!
本当に本当? マジですか?

高濃度アルコールのお酒ってどんなものがあるの?

高濃度アルコールで除菌へネットの反応①

マジか( °_° )

高濃度アルコールで除菌へネットの反応②

消毒液の代わりにアルコール高濃度使用認めるやつ、誰の発案なんだろう。今の政府にしちゃ柔軟で危機対応としてグッドだとおもう

高濃度アルコールで除菌へネットの反応③

そういや最近、あちこちの酒造メーカーが80~70°くらいを出してきてた。 ひょっとしてここら辺の話が内々に出て来てたのかもね。

高濃度アルコールで除菌へネットの反応④

実際に濃度の高いを作り始めている所はあるみたいだけど・・・ そういうことなのか

高濃度アルコールで除菌へネットの反応⑤

このオペレーション能力のない政府。 西部劇じゃんか。