雑学

家計を劇的に減らせる方法を知ってる?FPに聞いた簡単な裏技とは!?

主婦にとって、家計のやりくりは最も頭を悩ませるところです。

少なからず、みんなこんな風に思っています。

もっと家族で楽しめるお金を捻出したい、将来のため・子供の教育のために有意義な使い方ってできないものかな。。。

日々、そんなことを考えていた私が、ファイナンシャルプランナーさんに見ていただいた結果、簡単に節約できた体験を書いてみたいと思います。

家計の節約はできる?ファイナンシャルプランナーに相談してみた!

無駄はない?もっと工夫したり、減らせれるところってあるんじゃない??

そうやって、家計簿を見ても「はぁぁぁ~~」ってため息しか出ませんよね。

私もその一人です。

実は私、家計のやりくりに悩んでいたので、過去に一度FP(ファイナンシャルプランナー)さんに見ていただいたことがあります。

当時は、お昼の情報番組でFPさんが家計相談をして、相談者のお宅の家計のお悩みを見事解決!

なんてやっていたので、思い切って地元のFPさんにコンタクトを取り、相談しました。

その時も、相談料を払っただけあるわぁ。プロってすごい!と感心しましたが、それももう6年も前の話。

当時とは事情も変わり、その時のライフプランとは大きく外れてしまっています。

急に不安になった私は、また新たなFP・Tさんを紹介していただき、相談に乗っていただきました。

FPに相談するときに準備していったものは何?

相談時には、家のお金に関わる資料を準備していく必要があります。

2回の相談時に、私が持参したものは、こんなものでした。

  • ローンの借入返済表(住宅・リフォーム・教育・自動車ローンなど)
  • 各種保険の証券
    (自動車保険・生命保険・医療保険・学資保険・火災保険など)
  • 手元の貯蓄額の金額の控え
  • 一度目の相談時に作成してもらった、ライフプラン表。

家計の中のお金に関することを一覧にしていくのも、相談がしやすいと思います。

その他相談できるかも??

FPさんって、実は保険やローンの相談だけではなくて、家計に関わる情報も詳しかったりします。

たとえば、太陽光の設備や携帯電話などの通信関係など。

携帯電話も一人1台持つ時代。

子供がそこそこ大きくなれば、通信費も家計の中で大きな割合を占めかねません。

 

なので、もし相談するFPさんが携帯電話やインターネット通信関係にも詳しい方ならぜひ相談してみましょう!

そのための、月額料金やプランが分かるものがあれば、持っていくことをオススメします!

我が家の家計相談のポイントは?

ファイナンシャルプランナーの先生に相談する前に、どんな家庭なのかをご紹介。

  • 4人家族(夫、私、中学生と小学生の子供2人)
  • 持家(住宅ローンあり・夫婦持分1/2)
  • 車 2台所有
  • 共働き

ごくごく一般的ですが、こんな家庭です。

そんな我が家が相談したい事。

  • 今の貯蓄額で、死亡時の保障等、十分?
    老後の生活は大丈夫そう?
  • 医療保険や火災保険は、今の我が家に合っている?
  • 家計の中で、節約できる部分って他にあるのかな?

こんな相談でしたが、FP・Tさんマジックで驚くべきアドバイスを受けることになりました。

我が家の場合まだまだ残期間のある住宅ローンと、医療保険の見直しがポイントのようです。

FP・Tさんのお考えは、これらを見直して手元に現金が使える状態にして、まずは大きくお金が動く高校入学前後に備えるというものでした。

たった1週間程度で17,000円も毎月節約できる方法が完了(実働はたった3日)した、FP・Tさんのマジック。

簡単な方法で、劇的に節約できた!驚きの方法と考え方は必見!!

いよいよ次の記事から紹介したいと思います!