話題

安倍昭恵夫人の大分旅行がヤバい!訪問先の宇佐神宮はどこ?

安倍首相がコロナウイルスの感染予防のために、国民に警戒を呼び掛けた翌日、昭恵夫人が大分へ旅行に行っていたことが分かりました。

しかも50人もの団体旅行という状況。

クラスターが懸念される中での、この行動に驚くばかりですね。

そんなにこの旅行へ行きたかったのか?と疑問になってしまうほど、旅行先が魅力的だったのでしょうか?

昭恵夫人が大分旅行で立ち寄ったとされる、「宇佐神宮」とはどんな場所?

早速調べてみましょう!

昭恵夫人がコロナウイルス警戒の中大分旅行へ

安倍晋三首相が、新型コロナウイルスから「自らの身を守る行動を」と警戒を呼びかけた翌日、昭恵夫人が大分に旅行し、約50人の団体とともに大分県宇佐市の「宇佐神宮」に参拝していたことが、「週刊文春」の取材でわかった。昭恵夫人は、同行者に「コロナで予定が全部なくなっちゃったので、どこかへ行こうと思っていたんです」と語っていたという。

3月15日、昭恵夫人が訪れたのは、全国4万600社の「八幡さま」を束ねる総本宮。この日、昭恵夫人は朝7時ごろに宇佐神宮の元宮・大元神社を訪れた後、車で移動し、午前10時半ごろに宇佐神宮へ。

「この時期なので境内を歩く人はまばらなのですが、その中で、ほとんどの人がマスクをつけていない団体が境内を歩いていたのです。しかも、よく見ると先頭に立っていたのはノーマスクの昭恵夫人。無警戒さに驚きましたね」(目撃者)

昭恵夫人は宮司の出迎えを受け、お祓いや祈祷といった神事に参列。

「最近はコロナ対策で、祈祷の際にも間隔を空けて着席するグループが多いのですが、昭恵さんたちは密着しており、警戒しているそぶりはなかったそうです」(大分県関係者)

昭恵夫人の旅行先の宇佐神宮ってどこ?

コロナウイルスの感染予防の警戒を呼び掛けた翌日に、わざわざ出かけて行った大分の旅行先ってどこなんでしょうか?

調べてみると、「宇佐神宮」なんだそうです。

ここは、昔から「八幡様」として親しまれている神社のようです。

名称:宇佐神宮

住所:〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐2859

大分旅行の昭恵夫人へネットの反応①

安倍昭恵さんがアホとか嘘つきとかどうでもいいんですよね。 「総理大臣の妻がコロナウイルスのリスクの中に自ら身を晒し、総理大臣すらも感染させる可能性がある」 って、 もはやテロに近いんですよ。 家庭内野党じゃなくて家庭内自爆テロです。

大分旅行の昭恵夫人へネットの反応②

確かに酷いし、これによって感染が広がり影響を受けた方がいれば本当に許せない。けれど、私は安倍が効果的な国民第一の感染対策をまともにやってくれるなら妻がアホでもいい。妻の粗相で本題から国民の焦点がずれてほしくない。
阿部首相、コロナ離婚、願いたい。

大分旅行の昭恵夫人へネットの反応③

大分旅行の昭恵夫人へネットの反応④

このオバサン、筋金入りのパリピだな…! バカ丸出し。
「14日はまだ緊急事態じゃないって言ったでしょ?神社にお参りするなって言うんですか(怒)」って答弁するかな?

大分旅行の昭恵夫人へネットの反応⑤

昭恵夫人、この旅行でもしもコロナウイルスを持ち帰っていたりしたら、本当に大変なことになっちゃいます。

そんなこと考えて旅行に行ったんだろうか?と疑問に思ってしまいますね。